採用情報

先輩社員の声 藤田泰史

Yasufumi Fujita

製造部 主任

Profile

良い意味で裏切られた工場イメージ

製造部の上工程、厚板溶断部門の事務所の担当をしています。チームは4人、役職は主任になります。デスクワーク中心ですが、社内の工場で品質トラブルや問い合わせがあれば、出向いて確認します。トラブルの処置対応のほか、工程の管理もしています。

工場って聞くといわゆる3K、「きつい」「汚い」「危険」というマイナスのイメージが先行しがちだと思いますが、入社して気づいたのは、同業他社と比べて事故や怪我の件数が極めて低いこと。工場内も整理整頓されて綺麗に保たれていますし、その点では良い意味で裏切られたな、って思います。

物を作っている会社ですので、実際にお客さんのところで使われて構造物になったものを目にした時にはやりがいを感じますね。

働きやすい風通しの良い社風

会社では中堅になりますが、年齢的にはまだまだ若いです。年上の方が多いのですが、若手の立場からでも意見を言いやすい社風ですね。会議の場でもそうだと思うのですが、若手ってなかなか意見を言いづらいと思うんです。それがワコースチールでは、上の人から意見を求められることも多く、実のあることを言えばよく採用もされます。入社時から感じていましたが、かなり風通しの良い会社だと思いますね。

工場だから上下関係厳しいのかと思うと、全然そんなこともなくて。クルマ好き、バイク好き、ゴルフ好き等の趣味が同じ人同士で仲も良く、仕事とは切り離してフランクにやっている感じです。

営業部と製造部を経験して、今はシステムの入れ換えに携わっています。経験をうまく生かし、次世代の原動力として会社に貢献できるよう働いていきたいです。