事業紹介

加工(開先加工、穴開け加工、曲げ加工)

多彩な加工技術で幅広いオーダーにも対応

加工部門は、溶断された製品に対して開先、穴開け、曲げ等の加工を行います。
開先加工用設備として大型機械開先加工機、プラズマ開先切断ロボット、ガス開先切断ロボット、穴開け加工用設備としてNCドリルマシン、ラジアルボール盤、曲げ加工設備としてプレス、ベンディングロールを保有し、高い品質と信頼性を誇る製品で多種多様なご要望にお応えしております。

設備機器

プラズマ開先切断ロボット
1基
大型両面機械開先機
2基
機械開先機
4基
ガス開先切断ロボット
1基
ラジアルボール盤
2基
NCドリルマシン
2基
150tonプレス
1基
200tonプレス
2基
450tonプレス
2基
700tonプレス
1基
ベンディングロール
1基
NCドリルマシン
加工エリア;1,550mm×1,550mm×2面テーブル、最大板厚100mm(ドリル径)
DXFのCADデータに対応
NC自動運転における高精度の品質を確保
大型機械開先加工機
最大板厚 60mm ベッド長さ 3,000mm V型開先およびK型開先、サーフィン加工など様々な加工を可能とし、開先精度と開先面品質を確保
プレス
プレス6基を配備各機の型替えの最小限化でリードタイムの短縮を図るとともにレーザー切断 機械開先 プラズマ開先により 曲げ精度 およびプレス製品の品質を確保
ベンディングロール
加圧力1,600kN 最大板幅2,000mm
端曲げが可能なベンディングロールでNC(数値制御)による高精度の品質を確保

当社製品

サーフィン加工
(油圧ショベル/ブーム製品)

ロール曲げ加工
(油圧ショベル/ブーム用フランジ)